春の新物!炭火踊るホタル烏賊の販売がスタート!

みなさんこんにちは!松栄丸広報室の藤田です。今日は春らしい嬉しいニュースをお届けします!

冬の間、売り切れとなっていた人気のホタル烏賊の販売が再開しました。今年のかに漁も無事に終わり、ホタル烏賊や鰰漁がスタートしています。今年の様子も社長に伺ってきました。

いよいよ春めいてきました!

 

藤田:今年も松葉がに漁おつかれさまでした。休む間もなく、ホタル烏賊や鰰漁のスタートですね。

社長:はい、今年もスタートしています!おかげさまで売り切れになっていたほたる烏賊の干物の販売を再開することができました!

藤田:昨年も紹介させていただきましたが、たくさんのお店で取り扱っていただいている商品ですもんね。販売再開がみなさん待ち遠しかったと思います!!

 

>>松栄丸の商品が買えるお店はこちらから

 

新しい販売先も……!

社長:実は今年からさらに新たに販売先がふえまして……。

藤田:それはすごい!いったいどこで手にとることができるようになったんですか?

社長:北播磨おいしんぼ館さんです。北播磨地域の食材を専門に取り扱っていらっしゃるお店です。「五つ星ひょうご」の選定商品ということで特別に販売いただけることになりました!

藤田:社長も冬の間、休むことなく展示会など積極的に参加されていましたもんね!

社長:そうなんです。少しずつですが取り扱ってくださるお店が増えて嬉しく思っています。

 

北播磨おいしんぼ館

住所:〒650-0022 兵庫県神戸市中央区元町通6丁目3−18
電話: 078-599-7372

今年の漁の様子は……?

藤田:ところで今年の漁はどんな感じですか?

社長:それが実は絶好調とは言えない状況でして……。水温かはたまた潮の流れなのか。もしかすると生態系のバランスの影響かもしれませんが、豊漁ではないんです。

藤田:それは残念な状況ですね。実は淡路島の春の名物、いかなごも昨年に比べるとまだ良かったそうですが不漁だったそうです。黒潮の蛇行など、環境の変化が影響しているのかもしれませんね。

社長:実は鰰はホタル烏賊を餌にしているんです。だからホタル烏賊が少ないと、鰰も大変スマートな魚体になってしまうんです。

藤田:え!そこは関係するところだったんですね、知りませんでした。

社長:とはいえ、今年もみなさんに金の鰰を食べていただけるように頑張りたいと思っています!自然のものですができる限り声にお答えできるようがんばります。

藤田:いつも社長の前向きな姿勢に勉強させていただいています!みなさんもぜひ、松葉蟹以外の商品も手にとっていただいて松栄丸さんの魅力をおいしく味わってくださいね。

 

松葉蟹の販売は終了しましたが、ホタル烏賊や鰰について気になる方はぜひお問い合わせを!みなさまのご連絡を心よりお待ちしております!

>>お問い合わせページはこちらから


藤田 祥子
藤田 祥子

淡路島に住んで3年。あこがれの海が近い暮らしを楽しみながら、コピーライティングのお仕事やカフェの運営をナリワイにしています。松栄丸さんのスタッフのみなさんの温かさに魅了された私。ゆるり優しい海や人のお話をお届けしていきたいと思います。