!!選び方を伝授!! 松葉がにを食べてみたい人集まれ~!

年末年始は家族で団欒。みんなでちょと豪華に蟹を食べたいなぁ。でも、正直何をどう選べばいいのかわからない……。そんな人のために、簡単な蟹の選び方をご紹介します!

 

せこがにってご存知ですか?

みなさんこんにちは!松栄丸広報室の藤田です。2年前から松栄丸さんと仲良くなって、蟹の勉強を重ねてきた私。まだまだ蟹レベルが低い私ですが、ちょっとした蟹の選び方ならみなさんにお伝えできるかも!ということで、今回は年末年始におすすめの蟹をご紹介したいと思います。

 

こちらの写真のかには何蟹かわかりますか?

これはせこ蟹といって、松葉がにのメスです。甲羅は手のひらサイズ。さらに、年内に漁獲が限られています。小さいサイズですが、内子と外子があるのが特徴で、この味をしったらやめられません。

 

こんな風に、地元ではお味噌汁にいれて贅沢に食べたりもします。こちらは年内しか食べられないのでお気をつけください!活きたままも、茹でてお届けも両方ありますのですが、そのまま食べたいならぜひ「茹で」を買ってみてください^^

 

これは、先程のせこ蟹を選別しているところ。松栄丸のみんなでこうしてサイズをはかったり、指が落ちたものなどを振り分けます。ぜーんぶ足が揃ってるものでサイズが大きく、身が詰まっているものがいい蟹です。

ランクもさまざまで、簡単にいえば大きさで値段が変わります。指落ちで小さなサイズになればちょっと買いやすい。そんなコツもあるんですよ、ご存知でしたか?

 

 

選ばれし蟹につけられるタグとは……。

このピンク色のタグは、柴山港であがった証拠。柴山には二種類タグがあって、金のタグがついた蟹もあるんですよ。ちょっと柴山ゴールドについてはわからないことが多いので、船長に質問してみました!

 

藤田:船長!まだ本物は見たことがないのですがいったいどんな蟹なんですか?

船長:柴山ゴールドは柴山港の選別基準で最上級の蟹に付けられるタグで、大きさ、重さ、姿、形が完璧でなくてはなりません。更に、このゴールドタグは選別基準を満たしているからといって船側で勝手に付けることが出来ず、セリの時に、仲買人、セリ人、船主の三方が承認して初めて付けることが許されるんです。

藤田:めっちゃ厳しい基準じゃないですか!その選別をクリアしてつけられるタグだなんて……。そうそうお目にかかれなさそうですね!

船長:水揚げされる数も少なく、1000枚に1枚出るかどうかとも言われています。それゆえに、このカニだけは、いつもビックリするような値段で買われて行くんですよね。本当に奇跡の一枚なんです。

藤田:いろんな蟹を見てきた船長に、奇跡といわせるほどの、本当に選ばれし蟹なんですね。

船長:柴山ゴールドは生まれてから約13年以上、一度も怪我も無く、捕獲されることも無く、蟹本来の姿をした奇跡のカニなんです。

藤田:本来の蟹の姿……。なるほど、食べるのがなんだかもったいないくらいですね。

船長:私は、松葉がに漁の中で、カニを沢山獲ることは、もちろん大事なことですが、いかに良質なカニを見つけてくるかも重要なことだと思っていますし、どちらかと言えば、私は数よりも、質の高い蟹を獲りたいと思っています。松栄丸の蟹を買って下さっているお客様からの要望でもありますからね!これからもがんばります!

藤田:なによりお客様が喜んでくれる、質のいい蟹を目指して今日も漁に出てくださっているんですね!ありがとうございます!

 

おいしい蟹をお得に!

さきほどの船長の話ででてきた「選別」という言葉。そう、柴山港の松葉がにの特徴は、レベルの高い選別にあります。ちょうどこの写真は、社長が選別しているところの様子です。

柴山ゴールドのような最高級品もあれば、成長過程で指が折れてしまった蟹など、その種類はさまざま。自分の食べたい予算によって、おいしい蟹を選ぶことができるので、安心してください!笑。

 

こちらもせこがにと同じく、大きさや指が揃ってるかとか、指の長さが一緒かな~などと選別していきます。いつも驚くのですが、なんと松栄丸さんの蟹は活きたままお届けすることもできるんです!活きた蟹をみれば、お子さんやお孫さん、家族のみんながきっと喜んでくれるはず!

刺し身や、焼きガニを贅沢に楽しみたいなら断然生の蟹「活がに」がおすすめですよ~。

 

こちらの問い合わせフォームから、ご注文が可能です。予算やだいたいの人数に合わせてご相談いただければ、お答えすることも可能です!わからないことがあればお電話でお答えできますので、お気軽にお問い合わせください◎

 

年末年始の家族の団らんに、おいしい松栄丸の蟹をぜひ!どうぞお楽しみください^^

 

 

▼▼▼▼▼▼購入はこちらから▼▼▼▼▼▼

 

お問合せページにて購入いただくことが可能です。
また、お電話やFAXでもお問合せお受けしておりますのでお気軽にご連絡を!

TEL : 0796-37-0630
FAX : 0796-37-0175

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲


船長 寺川 寿人

寺川兄弟の弟、松栄丸の船長。船の上からのレポートなど、漁師ならではの視点で日々の営みをお届けします。